FC2ブログ

NPO法人長野県環境支援センター活動ブログ

NPO法人長野県環境支援センターは循環型社会の構築を目指してさまざまな活動をしています。 地域に根ざした活動の様子を不定期ですが紹介していきます。 興味をお持ちになられたらどんどん参加してくださいネ!

FC2カウンター

最新記事

QRコード

QR

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

フリーエリア

RSSリンクの表示

フリーエリア

多くの方に活動を知ってもらう為 こちらのクリックにご協力下さい にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

プロフィール

NPO環境支援

Author:NPO環境支援
NPO法人長野県環境支援センタースタッフの永山 一男です、「循環型社会構築」の為、地域で出来ることに取組んでいます。
スタッフの 煩野 正です、社会貢献もこうした組織に属さないと中々始まらない・・煩悩に支配された人生の後半、まだ課題はありそうです。
本年度上田市の「太郎山丁石復元事業」に取組んでいます、皆様のご支援・ご協力宜しくお願いします。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

飛ばすな80くん格言集

ねずみの80君をクリックするとスタート準備となります。スタートをクリックして「黒ひげ危機一髪」の要領で遊んでください。飛ばしてしまったら有難い格言を・・

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お婆ちゃんの目は涙で一杯に・・東日本大震災復興支援・念ずれば花開く

2011/06/09(木) 14:06:31

念ずれば花開く
 2日間で土嚢1000体分の土砂を掻き出し宮城県山元町住宅街の側溝を復旧!上田市を中心に東御市・佐久市・新宿区からも参加があり総勢30名が参加!
各々が一歩踏み出したことにより、小さくともまた新たな展開に繋がるはず

NPO法人長野県環境支援センター主催・信州上田真田魂復興応援隊(4回目)
東日本大震災復興支援・宮城県山元町


6月3日の山元町復興支援から続きます・・

本日2日目は「弾丸」で参加のB班16名のスタッフと合流します
応援旗を前に集合、総勢30名になりました
念ずれば花開くバス前

山元町ボランティアセンターで朝のミーティング
2日目朝1

昨日のA班の経験があるので段取りよく進みます
ボランティアセンターから持ち出した土嚢袋は合計で1000袋、今日でこれを満杯にします!
作業2-1

が、・・難所は多い・・
土管が完全にふさがれています、管長は7メートルはある
専門の道具など在るはずも無く、スタッフが竹やぶを見つけ 竹を採ってきました
土管貫通作業

せーの、よーいしょ!!!!!×何回も
昭和のパワー炸裂でこの土管の中の土砂も取り除きました
土管貫通2
よーしゃ!!
貫通して歓声や雄叫びが上がります

住宅街の中の作業も進んでいきます
住宅街1住宅街2


写真右手の方(おばあちゃん)、一人暮らしの為、災害の片づけが思うように進んでいなかったのです・・
ボランティアは基本的にセンターから指示された事だけ従事するようにと言われてますが
此処を見過ごせる輩は我々のグループにはいませんでした
皆総掛かりでおばあちゃんの家の片づけを手伝って・・
民家の方
片づけが終わる頃、おばあちゃん目を涙でいっぱいにして
「信州の皆さんに助けてもらったこと一生忘れません」と
そしてスタッフとおばあちゃんの握手、
「おばあちゃん又来るね、又来るね」とスタッフももらい泣きに・・


終了時間が迫ってきました、持ち出した土嚢袋も終わりに近づいてます
土嚢運搬

難所も幾つかありました、歓声・雄叫び・感動の中
予定したエリアを時間内に終了できそうです
ビフォア3
             
完成3
完成した側溝と道路脇に積まれた土嚢
完成1完成2
被災地は独特の臭いと風に包まれている・・ その姿と、臭いと、感触を肌で感じて
その体験を故郷の人に伝えて欲しい
〈 信州上田真田魂復興支援隊 隊長 永山一男 結団に当たっての言葉 〉


山元町の皆さん2日間ありがとうございました
念ずれば花開く
つづく・・
東日本大震災復興支援TB:0CM:2
<< 男だね~運転手さんありがとう、東日本大震災復興支援・念ずれば花開くホーム全記事一覧掻き出した土砂は土嚢1000体に!住宅街側溝を復旧 〈東日本大震災復興支援〉 >>

コメント
復興支援
東日本大震災復興支援、大変にご苦労様でした。未曽有での災害、長期に亘っての支援が必要と思われますが、災害復興支援に参加出来ていない、自分がいます。真田町・柳橋
yanagibasi #mQop/nM.|2011/07/03(日) 18:05 [ 編集 ]
念ずれば花ひらく
あいだみつおさんの言葉だと思っていましたが、坂村真民さんよりもっと古い言葉って、知らなかった。
アニマルちゃん #mQop/nM.|2011/06/10(金) 05:07 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://npokankyo.blog117.fc2.com/tb.php/223-0ef34e0b

Copyright(C) 2006 NPO法人長野県環境支援センター活動ブログ All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。