FC2ブログ

NPO法人長野県環境支援センター活動ブログ

NPO法人長野県環境支援センターは循環型社会の構築を目指してさまざまな活動をしています。 地域に根ざした活動の様子を不定期ですが紹介していきます。 興味をお持ちになられたらどんどん参加してくださいネ!

FC2カウンター

最新記事

QRコード

QR

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

検索フォーム

フリーエリア

RSSリンクの表示

フリーエリア

多くの方に活動を知ってもらう為 こちらのクリックにご協力下さい にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 上田情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 その他生活ブログ NPO・NGOへ
にほんブログ村

プロフィール

NPO環境支援

Author:NPO環境支援
NPO法人長野県環境支援センタースタッフの永山 一男です、「循環型社会構築」の為、地域で出来ることに取組んでいます。
スタッフの 煩野 正です、社会貢献もこうした組織に属さないと中々始まらない・・煩悩に支配された人生の後半、まだ課題はありそうです。
本年度上田市の「太郎山丁石復元事業」に取組んでいます、皆様のご支援・ご協力宜しくお願いします。

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

飛ばすな80くん格言集

ねずみの80君をクリックするとスタート準備となります。スタートをクリックして「黒ひげ危機一髪」の要領で遊んでください。飛ばしてしまったら有難い格言を・・

月別アーカイブ

最新トラックバック

FC2カウンター

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

スポンサーサイト

--/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

掻き出した土砂は土嚢1000体に!住宅街側溝を復旧 〈東日本大震災復興支援〉

2011/06/06(月) 17:08:18

土嚢1000体
2日間で土嚢1000体分の土砂を掻き出し山元町住宅街の側溝を復旧!上田市を中心に東御市・佐久市・新宿区からも参加があり総勢30名が参加!
各々が一歩踏み出したことにより、小さくともまた新たな展開に繋がるはず。

NPO法人長野県環境支援センター主催・信州上田真田魂復興応援隊(4回目)
東日本大震災復興支援・宮城県山元町


A班・・14名 6月3日 深夜1時に上田市内を出発・1泊2日で復興支援に参加、4日深夜 B班と共に帰還
A班出発2
出発前、バスの前で 

B班・・16名 6月4日 深夜1時に上田市内を出発
いわゆる 「弾丸」 コースで復興支援に参加、4日深夜 A班と共に帰還
B班出発5
出発前、バスの前で
参加者の年齢は、下は14歳~上は75歳と 幅広い層の方々にご参加いただきました。

約6時間で宮城県の山元町・ボランティアセンターに到着です。
山元町Bセンター2

ご覧のようにボランティアセンターでは必要な道具類を用意してあります、必要数を記録して借り受けます
Bセンター2Bセンター3

側溝復旧の指示を受けた住宅街ですが、ピンク線のように未だ片付けられていない物でふさがっている状態・・・
まずはこれらを移動することから始めました
着手前1

海岸からは2キロ離れているのですが高さ2メートルの津波に襲われました
着手前2現状1
山元町の被害状況
死者671人・行方不明64人・約840人が避難



側溝の上の物を移動していよいよ蓋を外していきます
作業1

暫く作業を進めたのですが、この経路よりさらに前方の経路も埋もれていて、そこから手をつけないと意味が無いことが分かりました・・
作業2

そちらに移動して作業を開始、採った土を土嚢袋に詰めていきます
手前の側溝作業5
作業3   作業4

14:30 本日の作業終了時刻です
500袋近い土嚢が道路脇に積みあがってきました
1日終了11日終了2

ボランティアセンターに戻り本日の報告を済ませました
仙台市内の宿泊所へ、向います
体はクタクタだけど気持ちは高揚してます
1日目帰路11日目帰路2
被災地は独特の臭いと風に包まれている・・ その姿と、臭いと、感触を肌で感じて
その体験を故郷の人に伝えて欲しい
〈 信州上田真田魂復興支援隊 隊長 永山一男 結団に当たっての言葉 〉


明日はB班と合流です
つづく・・



女性スタッフB取材YさんSさんD君

男性スタッフG男性スタッフF男性スタッフ


安さん男性スタッフD男性スタッフC


男性スタッフETさんKさん

アニマちゃん女性スタッフ

スタッフ隊長

女性スタッフD女性スタッフC

運転手Tさん男性スタッフB運転手Mさん

B班スタッフ

アニマルちゃんブログ先行して載ってます こちら
東日本大震災復興支援TB:0CM:2
<< お婆ちゃんの目は涙で一杯に・・東日本大震災復興支援・念ずれば花開くホーム全記事一覧5月31日 >>

コメント

アニマルちゃん大役お疲れ様でした
ほんと、若い方多くて頼もしかったですね
今、一生懸命ブログ作成してます・・
NPO環境支援 #-|2011/06/08(水) 17:32 [ 編集 ]
おつかれさまでした
みなさま、すごい頑張りでした。特に75歳の女性さま。すばらしかった。
わかい世代が大勢来てくれたことには、ほんとびっくりしました。
日本は大丈夫です。
アニマルちゃん #mQop/nM.|2011/06/07(火) 07:01 [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://npokankyo.blog117.fc2.com/tb.php/222-e8125721

Copyright(C) 2006 NPO法人長野県環境支援センター活動ブログ All Rights Reserved.
template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。